ロゴ

結婚指輪選びの流れをつかもう【2人が納得するデザインを選ぶ】

つないだ手

結婚したい女性が憧れるリング

女性にとっての憧れと言えば、光輝く婚約指輪です。婚約指輪は、婚約中ということを示す指輪であり、男性から女性へ贈るのが一般的です。結婚指輪は男女共にペアでつけるものですが、婚約指輪は違います。
最近では結婚にかかる様々な費用節約のため、着用期間の少ない婚約指輪は購入しないというカップルも増えていますが、女性にとっての婚約期間はとても幸せな時期の一つですので、相談の上出来るだけ購入しておくと良いでしょう。

ペアリング

婚約指輪と結婚指輪の違い

婚約指輪は、結婚するまでの期間、女性のみが着用するものです。ダイヤが付いているのが一般的で、無事入籍、または結婚式が終わったら、結婚指輪に付け替えます。
そのため、着用期間が非常に短いというのが特徴の一つです。そのため、個性的なデザインが多く、好みが大きく分かれます。逆に結婚指輪は、入籍、または結婚式と同時に、男性と共に一生着用し続けます。ダイヤがついているものは少なく、長年着用出来るようなシンプルなデザインになっているのが一般的です。

婚約指輪を探す時はお店をチェック★

結婚に関わる指輪を購入する流れ

指輪の交換

婚約指輪の購入の準備

昔は、プロポーズと共に男性から女性に渡すのが一般的でしたが、最近ではプロポーズ後に二人で購入するというスタイルが一般的です。婚約指輪は着用時期が少ないため、なるべく早く購入するようにしましょう。お店へ行って、好きなデザインやダイヤの大きさなどを選んでいきます。

納期確認後、婚約指輪の納品

婚約指輪の納期は、注文してからおよそ2ヶ月程度が相場です。文字入れを行う場合がほとんどですので、日付や入れたい文字なども決めておくと良いでしょう。最後にサイズ合わせをして注文が完了し、あとは受け取りを待つだけになります。

婚約指輪と同時に結婚指輪も選定

婚約指輪を購入したら、次は結婚指輪を選びます。ブランドによっては、婚約指輪とセットで売っているものもあり、そのようなものは割引が効くので、費用を安く抑えたい場合にはおすすめです。また、結婚指輪と重ね付出来るスタイルも人気です。

二人で結婚指輪の選定

結婚指輪は、女性だけでなく男性も着用しますし、また長い期間使用するため、なるべく飽きのこないシンプルなデザインにするのがおすすめです。入籍、または結婚式に間に合うように、こちらもなるべく早く準備を進めましょう。男性と女性でデザインを変えることも出来ます。

注文確定後、結婚指輪の納品

入れる文字やサイズ合わせが終わったら、注文確定をして納品を待ちましょう。結婚指輪の相場は、ペアで20~30万円程度です。婚約指輪と合わせると、平均相場は30~40万円程度になります。予算もあらかじめしっかり決めておき、他の結婚費用との兼ね合いも考えて賢く購入をしましょう。

和婚の専門会社を探しているなら必見!

和婚を挙げたいなら必見!

人気の手作り結婚指輪デザインをチェック☆

広告募集中